Top > 赤ちゃんとアトピー

赤ちゃんとアトピー


『ダニやホコリをシャットアウト』高密度生地使用掛布団カバー シングルサイズアレルギー・ア...

 

アトピーとは、「アトピー性皮膚炎」といわれるもので、強いかゆみを起こす代表的なアレルギー性の病気です。
赤ちゃんはアトピーにかかりやすいといわれています。アトピー性皮膚炎は、遺伝的要素が強い病気といわれており、家族や血縁関係者にアトピー、ぜんそく、アレルギー性鼻炎などアレルギー体質の人がいる場合は、アトピーにかかりやすいと考えられています。
赤ちゃんの肌というのはぷるぷるしているせいか、みずみずしいと考えられがちですが、意外なことに、大人の肌に比べて水分量が少ないことが確認されています。
アトピーの出やすい箇所であるひじの内側やほっぺたなどは、特に乾燥しがちです。さらに、空気の乾燥しがちな冬は、赤ちゃんの肌はさらに乾燥します。
アトピーに空気の乾燥は大敵。赤ちゃんにとってはさらに乾燥しがちと考えて、日ごろより空気の乾燥対策が必要です。

 

老眼  穂のか  敷金トラブル  無線LAN
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
アトピーと貴陽石(2009年9月 9日)
赤ちゃんとアトピー(2009年9月 9日)
アトピーの治療(2009年9月 9日)
アトピーとスキンケア(2009年9月 9日)